予防

メンテナンス

​ご存知ですか?いまは歯の喪失を防げる時代です。
​以前、むし歯は早期発見早期治療するものでした。また、歯周病も腫れたり出血したり、あるいは歯がグラグラしてきたら治療するものでした。しかし、そうすると、、
歯がなくなる原因は老化ではなく「繰り返し治療」によって起こることが明らかになっています。厚生労働省の調査によるデータによると、現在80歳の方の約50%が総義歯を使用されているようです。また、すべての歯を失わないまでも、わずかな歯だけで苦労されている方は多数おられます。
予防・メンテナンスの目的は、入れ歯に頼らない人生を送ること
スマートライフプロジェクト.png
口元を美しく保ちたい、口臭を防ぎたい、ざらざらした歯石をとりたい、メンテナンスの爽快感を味わいたいなど、皆さまがメンテナンスを受ける理由は色々あると思います。ただ、ゆきざね歯科医院では「歯の喪失を防ぐ」という事を最大の目的と考えて、国際的な基準をもとに取り組んでいます。今まで予防歯科を経験されたことがない方には初体験でしょうし、これまでメンテナンスを受けたことのある方にとっても、もしかすると「ちょっと今までとちがう」体験になるかもしれません。また、何よりお子さまにとって今からメンテナンスの習慣を付けてあげることは、これからの人生のかけがえのない宝物になると思います。私たちも、より良いメンテナンスを提供できるように、また皆さまが少しでも楽しく日々の予防に取り組めるように、誠実に医療に取り組んでまいります。
 
ホームへ
​Go Home
​予約優先制